ダンボールのルーツ探検隊トップ >> ダンボールのルーツ探検隊 >> パレットの活用

パレットの活用

パレットを活用することで得られるメリットはたくさんありますが、荷物を直に置いておくのではなく、パレットに載せておくことにより、荷物が受けるダメージを減少させることができます。

荷物の移動は、パレットに乗せたまま一度に行われますので、その都度荷物を積み下ろすことがありませんから、荷物を1つずつ積み下ろしする時と比べると直接荷物に触れる回数が減ることになります。

パレットを活用することにより、荷物を管理しやすくなるというメリットもあり、大きさが決まっているパレットに同じ大きさのダンボールが積まれていれば、そこにはどのくらいの荷物があるのか一目見ただけで分かるようになります。

パレットを効果的に使用すれば、ダンボールの移動がスムーズですので、倉庫作業が効率的に行われることになり、時間的な余裕も生まれることが期待できます。

また、シートやロープなどで積んでいる荷物を安定させれば、パレット上にかなりの高さまで荷物を積み上げておくことも可能です。

ダンボールのルーツ探検隊へようこそ!

このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。