ダンボールのルーツ探検隊トップ >> ダンボールのルーツ探検隊 >> ダンパレの登場

ダンパレの登場

これまでのパレットと言えば木製がほとんどで、他にも鉄製やプラスティック製のものなどがありましたが、それらに代わる素材としてダンボールのパレットの導入が進んでいます。

木製のパレットは木材を使用することから燻蒸処理が必要で、鉄製やプラスティック製などのパレットでは使用後の廃棄処理が問題となっていました。

ダンボールパレットは害虫などの付着の心配がなく、木材のような燻蒸処理は必要ありませんし、古紙としてリサイクルが可能な素材です。

また、ダンボールパレットは釘やネジなどを必要としませんし、重量が軽い為、とても扱いやすいものとなっています。

ダンボール製のパレットとはいっても、ダンボールは重ねれば強度が増しますので、強さの点でも問題がありません。

これまで流通では欠かせなかったパレットがダンボール製になることによって、余分な手間が省かれることから作業の効率が上がり、これまで同様に安心して荷物を運ぶことも叶うようになっています。

ダンボールのルーツ探検隊へようこそ!

このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。