ダンボールのルーツ探検隊トップ >> 未だダンボールが無い頃 >> 木箱の代替物

木箱の代替物

現在ではダンボールは木箱の代わりにも使われています。

むしろ、ダンボールは木箱の代替物として作られたという一面があります。

昔、果物店に行くと、果物が木箱に入れられて販売されていたことを記憶にとどめている方も多いのではないでしょうか。

ダンボールが今ほど、普及していないころ、梱包したり、運搬したりするための箱は木箱でした。

現在の強化ダンボールのような強度を持った紙はありませんでしたし、木箱は自由度のきく梱包材として重宝されていたのです。

しかし、運送や梱包が頻繁になるにつれて、木箱の欠点も明らかになってきました。

即ち、まず木箱といえども資材費がとしてのコストが高いと感じられるようになったこと。

その点、ダンボールは加工もしやすいうえに、強化ダンボールの出現で強度も増し、木箱に代わって利用されるようになりました。

さらに木箱に比較して、ダンボールはとても軽いため、航空運賃コストを安く抑えることができるという利点もあります。

ダンボールのルーツ探検隊へようこそ!

このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。